プレデターワンド

プレデターワンドを買って使ってみた感想など

 

R-1シリーズのマルチバイブ「プレデターワンド」を実際に購入して使ってみたので、感想と体験レビューを紹介したいと思います。

 

プレデターワンド

 

箱から出すとこのような感じです。説明書もしっかり付いています。

 

プレデターワンド

 

プレデターワンドの本体です。先端の部分は光沢があってきれいな感じになっています。

 

プレデターワンド

 

R-1コントローラを実際に付けるとこのような感じになります。

 

プレデターワンド

 

プレデターワンドの先端の部分を指と比較してみました。結構太いですね。

 

プレデターワンド

 

こちらが柄の部分になります。この部分が自由に曲げて使えるようになっています。

 

プレデターワンド

 

こちらがグリップ、握る部分です。グリップは丸みもあり、滑り止めもあって、とても握りやすくなっています。

 

プレデターワンド

 

実際に握った感じはこのようになります。

 

プレデターワンド

 

プレデターワンドをめっちゃ折り曲げてみました。このくらい曲げても大丈夫そうです。

 

プレデターワンド

 

今度は複雑な形に曲げてみました。かなり自由がききますね。

 

プレデターワンド

 

プレデターワンドを使用してみた感想&体験レビュー

 

実際にR-1コントローラーを接続して使ってみると、振動が凄かったです。

 

バッハRoter" target="_blank">バッハRoterなみの振動の強さがあり、普通のバイブでは考えられない振動の刺激を味わうことができました。

 

また、振動の強弱にプラスして、動きのパターンも組み合わせて使えるので、刺激に飽きずに楽しむ事ができますよ。

 

アナルにもヴァギナにも使えて、色々なシチュエーションで、様々な使い方ができて楽しめるバイブだなと感じました。

 

また質や耐久性も問題なく、防水性にもなっているのでメンテナンスも楽で良かったですよ。

 

プレデターワンド

 

 

プレデターワンドの特徴などの紹介

 

ここでは、もう少しプレデターワンドの事が知りたいという方の為に、少しだけ詳しく解説してみました。

 

プレデターワンド
プレデターワンドの詳細&口コミはこちら>>

 

 

これまでのバイブとは一線を画するデザインを持つのがプレデターワンドで、R-1コントローラーとの接続によって可能になったバイブ機能が味わえます。

 

エストラマー樹脂で作られた肉厚のヘッドはバッハRoter並の振動幅を誇っており、グリップとヘッドをつなぐパイプ部分が十分な長さなので膣奥までしっかりとヘッドを送ることができ、ボルチオ狙いも完璧。

 

また、フレキシブルに曲げられるので、ヘッド全体を膣に当てたりGスポットに当てたりと、自在に動かせるのも大きな特徴の一つです。

 

Gスポットやクリトリス、膣内や、アナルにも使えるマルチバイブとなっているので、様々なシチュエーションで活用できますよ。

 

この自在さ、けっしてパートナーに使うだけでなく自分で使う時にもかなり便利。

 

アナルでドライオーガニズムに挑戦したい人には必須アイテムです。

 

プレデターワンド